FC2ブログ

プロフィール

よー子

  • Author:よー子
  • 格闘技好きの17才です。
    6月生まれのかに座☆
    血液型純O型
    「好きなモノ」ジブリアニメ、紙とペン、BASSなど
    「嫌いなモノ」虫(特に幼虫)、ムダに声が大きい政治家など

最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴッホる。

私のゴールデンウィークは何をする訳でもなく読書に潰れています。

「ファン・ゴッホの手紙」。これは主に弟のテオにあてられた手紙やラフデッサンなんかが延々400ページも掲載されてるんです。

ゴッホ。簡単に説明すると・・・
「フィンセント」とゆー名を持つ兄が幼い頃他界。その後に生まれたゴッホは「フィンセント」って同じ名をつけられた事で「両親が愛してるのは自分ではなく死んだ兄の方だ」とゆー気持ちを抱く。

その後、色んな地を転々とし父と同じ牧師とゆー職種をめざすが挫折。(ゴッホも代数と古典は苦手だったみたい)笑。

最期、周りは彼の並みはずれた情熱を理解でくきず精神病院に入れられる。彼の生涯で唯一売れた絵がここの病院の医師が同情でかった絵だ、とゆーのは有名な話で・・。

自ら命を絶つまでの10年間で約2000点の絵を書いた。


上記がゴッホの略歴だけど今読んでる所が非常に面白い。
ゴッホが「ケイ」って女性に恋をするんだけど「だめです、絶対にだめ。」って激しく拒絶ちゃうんだよね。
でもめげずに「彼女が自分を愛するまでいつまでも愛し続けよう」と決心。それが原因で両親の家で口論になり父の暴言に怒ったゴッホは両親を3日間シカト。

とか、そんな所です。
でも結末を言っちゃうとケイとの恋はゴッホが無職であるが故に実らないんだけどね。。生涯独身。
弟のテオは結婚するよ。でもそれによってゴッホは孤独を感じる事もしばしば。

画家にも色々いるよね。
ピカソは恋多いヤツで本妻と愛人がケンカしてる修羅場の中で作画してたらしいし。後に「あんなに面白い事はなかったよ」と彼は語る。

美術館に行くのもいいけど、どっちかと言ったら私は人物の方に興味があるタイプだったりします。
真剣に絵を見るのはその後かな。

にしても、姉妹で肩を並べて読書ってどーです(^^;)ねえ様は「ダヴィンチ・コード」(笑)

珍しくずいぶん長い日記になりました。近々ゴッホの話をしたくなる事があるかもしれないんでそのときはまたお付き合い下さいm(・v・)m笑。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kawasakikennminn.blog18.fc2.com/tb.php/146-9b2a9152

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。